はじめまして!
私は転職経験者の元事務職、現在総合職の西本です。


新卒で入社した会社を、キャリアアップの為に辞めました。
人間関係は良好で、お給料にも不満があったわけではなかったのですが、仕事内容が自分がやりたい事とは違っていたのです。
仕事内容が単調で、言われたとおりの事をこなしていればいいという感じでした。
比較的大手の会社だったため、「もっとこうしたらいいのではないか」と訴えてもなかなか聞き入れてもらえなく、自分の成長の為に転職を決意したのです。


もちろん、転職活動をするにあたり、収入面での不安があったので色々と悩みました。
でも転職をした今、充実した毎日を送れているのであの時、転職を決意して行動できて良かったと心から思っています!


私の場合、在職中に転職活動をしたので仕事をしながらの転職活動でした。
それは自分が想像していたより、やる事がたくさんあってとても大変でした。
まず転職活動に費やす時間がなかなか取れないことがネックでした。


特別、有利になるような資格ももっていなかったので隙間時間に簿記1級の勉強をしました。
もともと数字に強かったのと、子供の頃からそろばんを習っていたのもあり、簿記の資格の勉強は苦ではありませんでした。
転職活動中は履歴書に「日商簿記1級の取得を目指し勉強中」と記載したら、そこに注目してくれる面接官の方が結構いたので、まだ取得していない資格でも「前向きに頑張っている」というアピールになるので、実際に勉強中のものがあれば履歴書に記載しておくといいと思います。


何社か応募し面接をしていただいた企業の中には、1週間以上待っても合否の連絡が貰えなかったり、しびれをきらしてこちらから電話したりなど
ちょっとしたトラブルはありましたが、現在は無事に内定を頂き、都内の企業で総合職として勤務しています。
内定後に簿記1級も取得できたので、今はファイナンシャルプランナーの資格取得に向けて頑張っています!


もし、転職を考えている女性がいるなら転職はおすすめします!
ですが、手順を間違えたり、よく考えずに転職するとブラック企業に入社してしまい後悔する事になると思うので、このサイトで転職活動の流れを掴んで下さいねっ!